日本に初渡来した自動車はフランスから


長久手市にあるトヨタ博物館にはピカピカのクラシックカーや
ミニチュアカー、古いポスター、ブリキのおもちゃなど、
大人も子供も楽しめる展示がたくさんあります。

 

日本に初めて渡来した自動車は今から約120年前フランスからやって来たそうです。
冒頭の写真は「LA FRANCE AUTOMOBILE」という雑誌に掲載されたその時の様子。
見出しには「LA PREMIERE VOITURE AUTOMOBILE AU JAPON」
(日本で最初の自動車)という言葉が。

 

日本に初渡来した自動車

 

 


こちらはLA VOITURETTE(小さな車、小型自動車)LIONのポスター
ポスターの下の方には「Agent:(空欄)」とあり、
販売店の名前を入れられるようになっている。


実際に動く様子が動画で見られる。


豪華なデザインのクラシックカー

アロマテラピーお問い合わせ